top of page
IMG_6084.jpg
MADE IN JAPAN

バッグのOEM生産を承ります

財布・革小物のOEMもご要望もお任せください

SOLUTION

まるふく商店でご要望を解決

バッグOEM

自社ブランドの
商品を作りたい

貴社の商品開発、OEM/ODM製造を承ります。バッグ製造における各工程を一律サポートします。

バッグOEM

ロットの相談など
​柔軟に対応してほしい

社歴と等しくOEM/ODM受注の実績が長い当社では、小ロットからコストも柔軟にご対応させていただきます。

バッグOEM

付加価値につながる
​ノベルティを作りたい

ノベルティのご要望も承っております。試供品や記念品、粗品などの製造は当社にお任せください。

バッグOEM

国内工場と
​直接取引がしたい

当社は製造を自社で一貫したメーカーのため中間業者を介さないことで小ロットでも適正価格でご提案可能です。

ETALAGISTE

既存ブランドの
商品を取り扱いたい

自社ブランドも販売しております。ご希望に合わせた販売方法をご提案いたします。

当社の強み

WHAT WE CAN DO

まるふく商店だからできること
バッグOEM

まるふくだから出来ること1

国内自社工場での一貫製造

 一般的にバッグの生産は中国のメーカーなどに外注する工程が多い中で、全ての工程を自社工場にて生産が可能です。そのため、素早いコミュニケーションと安定した品質で円滑なビジネスをお約束いたします。

まるふくだから出来ること2

有名ブランドの製造も手がける実績

 これまでも多くの有名ブランドの製造もお手伝いしてきており、高品質な仕上がりと高い信頼により長年お付き合いいただきております。70年以上で培った技術とリソースにより、用途やデザインに併せて、革や多種素材の特性を知り尽くしたスタッフがサポートいたします。

バッグOEM
バッグOEM

まるふくだから出来ること3

迅速で柔軟なコミュニケーション

 お財布、小物からハンドバッグやトートバッグ、革製品全般をご相談ください。製造中にも進捗状況や検品などコミュニケーションを大切にしながら進めていきます。小ロット生産や商品デザイン、パッケージデザインなども承っております。

MATERIAL

​まるふくの素材提案
素材提案

 弊社はもの作りを続けている中で、〈素材の大切さ〉を再認識し、今まで見過ごしがちな ”モッタイナイ”レザー(当然ながら存在するキズや穴、擦れ痕が目立ち、選別で残ってしまうレザーなど)を 、違う観点からタンナー、繊維メーカーや靴加工メーカーと協業で「素材として活用して面白い」、様々なプロダクトに繋げていけるマテリアルにしていきたいと取り組みを始めています。

副産物の皮革は、皮を加工する際には目的合わせた特性を活かして作られています。これらの革の特徴を吟味し、新しく異素材との組み合わせも開発していきます。まずはブラックカラーに焦点を当て衣料革の特徴を活かし、様々な表情と用途を考えています。

異業種の方々との協業のお取組みも、チャレンジします。

マテリアルのご希望は、気軽にお声掛けください。

ご依頼案件

CASE

ご依頼案件-事例
バッグOEM

​リュックをご依頼の

​某海外ライセンスブランド様

 デザイン、生地や金具の仕様など全てブランドのご指定通り作成いたしました。弊社としては、より強度をあげる仕様をご提案したところ、採用いただき大変ご満足いただける商品が完成しました。

バッグOEM

商品開発をお求めの

新規立ち上げブランド様

 某アパレル系会社より独立されブランドを立ち上げた方からバッグ、小物のご要望。初めてバッグを扱われるということで、素材調達、生産過程なども経験不足とのことでしたが、企画に沿った形状や素材を小ロットでご提案し、商品化までのお手伝いをさせていただきました。

革小物OEM

世界観を広げたい

某​書店、カフェ様

 某書店、カフェ様より、身の回り雑貨品のご要望がありました。革のブックカバー、、ティッシュカバー、キーホルダーなど、バッグ製造の技術で異業種のアイテムにも小ロットからでも承っています。

バッグOEM

卸販売可能な商品をお探しの

EC、セレクトショップ様

 当社ブランドの取扱い、販売のご希望がありました。もちろん卸販売は可能です。ご要望に合わせて販売方法もご案内します。メーカーブランドの強みでもあります、販売価格、諸条件なども十分利幅を取っていただける金額でご提案します。

製作の流れ

STEP

​OEMの流れ

STEP 1

​お問い合わせ

当ウェブサイト下部の問い合わせフォームよりお問い合わせください。用途やデザイン、数量など大まかなご要望をお聞かせいただいた上で、後日担当スタッフよりご連絡を差し上げます。

STEP 2

お打ち合わせ

OEM/ODMやコラボレーションなどにおいて、お客様の企画をヒアリングを行います。素材や形状などの細かなな情報を確認した上、サンプル製作、お見積もりをご提示いたします。柔軟に対応いたしますので、気兼ねなくご要望をお申し付けください。

STEP 3

商品生産

サンプル製作、修正を重ね、ご納得いただける仕上がりを目指し製造工程に取り組みます。縫製の仕上がりや使用感などを確認した上で、商品生産に進みます。

STEP 4

商品お渡し

製品を検品した上で、お客様の納品体系で納期通りに納品いたします。生産中も進捗などは共有体制を作っております。お支払い条件に関しては打ち合わせ時に確定します。

STEP 5

アフターフォロー

納品後もリピートオーダーに向け、材料やデザイン型の保管、調達を承ります。また納品後の商品の不備などにも迅速に対応いたします。

COMPANY

まるふく商店とは?

株式会社まるふく商店は半世紀以上に渡りバッグなどの革製品の制作を営んできた企業です。お客様のご要望に対して素材から細かなデザインまでオリジナルの商品をお作りいただくためにお応えしています。ぜひ、お気軽にご相談ください。

FAQ

よくあるご質問
  • 生産国について
    A:日本製となります。大阪の自社工場で企画製造から発送までの全工程を一貫して行っておりますので、メイドインジャパンの企画製造が強みです。海外製をご希望の方は、協力工場がございますので、対応も可能です。
  • サンプル製作に関わる費用について
    A:サンプル製作に取り掛かる前に、およそのサンプル費用をご提示いたします。サンプル費用は量産時の見積もりとは異なります。
  • サンプルの納期の目安について
    A:必要な材料等が全て揃った時点で、サンプル製作に取り掛かります。その時点でおよその目安をお伝えします。サンプルは一人で全工程を手作業で行い、微調整しながら製作していきます。
  • 製造できる素材について
    A:本革、コットンキャンバス、ナイロン、ポリエステル、PVC、合成皮革、スウェード素材など、数多くの素材にも対応実績があります。 素材の特性を活かして、出来上がるアイテムのイメージがお客様に満足していただけるように心掛けます。
  • 持ち込み素材について
    A:対応可能(お客様のご指定の素材支給)です。アイテムや素材によって適さない場合もございますので、その際はご相談させていただくケースもございます。
  • 最小ロットでの納期の目安について
    A:生産ロットとは別に素材のロットがございます。革素材の場合は、1枚単位での計算になります。基本的には素材の取りきりにて数量をお願いすることになります。 目安でバッグ30本(1カラー10本x3)~、財布60本(1カラー20本x3)~
  • ミニマムロットと大量ロット生産についてのご対応
    A:小ロット、大量ロットのどちらにも対応しておりますが、小ロットの場合は当初の価格よりもチャージUPになります。商品により異なりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。サンプル以外の1点のみのオーダーに関してはご対応できかねます。
Q&A
お問い合わせ
お問い合わせ

CONTACT

バッグや小物に関するご相談やご要望、お気軽にご質問ください。

​事前によくあるご質問をご覧くださいませ。

メッセージの送信ありがとうございました。

bottom of page